Instagramへ投稿を自動連携するためには事前にFacebook側の設定、Instagram側の設定が必要になります。Instagramは連携の仕組みが複雑ですのでこちらの記事をご確認の上、連携をお試しください。

Facebookページの作成

InstagramはFacebook社のサービスです。
そのためInstagramと連携するためにはFacebook経由でのログインが必須となります。
また、Facebookでは個人アカウントだけでなくFacebookページが作られていることが前提となります。

Facebookページがすでにある場合

HAPPLEをダウンロードしている端末の所有者がFacebookページに管理者として登録されていれば準備完了です。

管理者として登録されているかの確認方法は下記のスクリーンショットを参照ください。

1.Facebookページにアクセスし”その他”から”設定を編集”をタップ
(Facebookアプリの場合は画面右上の歯車から”設定を編集”をタップ)

2.設定画面で”ページの管理権限”をタップ

3.管理者としてHAPPLEの端末所有者が登録されていれば問題ありません。いない場合は追加をお願いします。

Facebookページがない場合

Facebookページをお持ちでない場合は新規で作成する必要があります。

https://www.facebook.com/business/pages/set-up

から”ページ作成に進む”にお進みください。

ページが作られていれば問題ないので内容については特に指定はありません。

FacebookページとInstagramアカウントの連携

次はFacebookページとInstagramのアカウントを連携させます。
アカウント連携時にInstagramのアカウントは「ビジネスアカウント」に変更されますが外部サービスとの連携に必須となっているので「ビジネスアカウント」の設定は解除しないでください。

連携方法は下記のスクリーンショットを参照ください。

1.Facebookページにアクセスし”その他”から”設定を編集”をタップ
(Facebookアプリの場合が画面右上の歯車から「設定を編集」をタップ)

2.”Instagram”をタップ

3.”アカウントをリンク”をタップ

4.”確認”をタップ

5.投稿を連携したいInstagramのアカウントでログインをしてください
※”Facebeookでログイン”を使うとうまく連携ができないケースがありますので、”電話番号、ユーザーネーム、アドレス”と”パスワード”を入力してお進みください。

6.ログインが成功するとこの画面になります。ログイン情報の保持はどちらでも問題ありません。

7.アカウントタイプは必ずビジネスを選択してください。
間違ってクリエイターを選択した場合にはHAPPLEからの投稿連携時にエラーになります。
その場合はインスタグラムのアカウント設定からアカウントタイプの切り替えをお願いします。

8.”次へ”をタップ

9.”完了”をタップ。これでFacebookとInstagramの連携は完了です。

HAPPLEからのログイン

上記の事前準備が完了したらHAPPLEのアプリで連携を行ってください。

連携方法は下記のスクリーンショットを参照ください。

1.マイページの右上にあるメニューボタンをタップ

2.メニューから”他SNSへのシェア”を選択

3.”Instagram”をタップ

4.”続ける”をタップ。※InstagramはFacebook経由でのログインとなります。

5.ログイン画面でログインを行ってください。
※Facebookに未ログインの場合はIDとPasswordを入力する画面が開かれます。

6.連携するInstagramのアカウントを選択して”次へ”をタップしてください。

7.Instagramのアカウントと連携しているFacebookページを選択して”次へ”をタップしてください。

8.そのまま設定を変えずに”完了”をタップしてください。

9.”OK”をタップしてHAPPLEに戻ってください。

10.ログインが成功したらInstagramの箇所が緑色になります。
投稿を連携したくない場合には再度Instagramの箇所をタップしてグレーに変更してください。

これでHAPPLEとInstagramの投稿連携の設定は完了です。

このガイドは役に立ちましたか?

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。