HAPPLEとTwitterでは文字数などの投稿制限が異なるため、全く同じ状態での連携はできないケースがあります。
この記事ではHAPPLEの投稿がTwitterにどのように連携されるかを記載します。

コメントの文字数が多い場合

Twitterではコメントは最大全角140文字(半角280文字)までしか投稿できませんが
HAPPLEでは全角2,200文字までが投稿可能となっています。

そのためHAPPLEで全角140文字以上の投稿をした場合は
Twitterでは一部のコメントとHAPPLEへのリンクが表示されます。

【参考画面】

画像の枚数が多い場合

Twitterでは写真は最大4枚までしか投稿できませんが
HAPPLEでは最大10枚まで投稿可能となっています。

そのためHAPPLEで5枚以上の写真を投稿をした場合は
Twitterでは4枚目までの画像とHAPPLEへのリンクが表示されます。

タイムクーポンの連携

HAPPLEでタイムクーポンが投稿された場合は投稿内容自体はTwitterには連携はされず、HAPPLEへのリンクが表示されるようになります。

このガイドは役に立ちましたか?

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。